レバーペーストは結構簡単で美味しい

ということが、わかりました。
先日、ワインのつまみを作る必要があり初チャレンジ。初めての割には、それなりに美味しくできたのではないかと、自画自賛しています。
レバーペースト
クラッカーと一緒の図。

備忘録的に作り方をメモ。

  1. 鶏レバーを用意。今回は200グラムくらい。流水でよく荒い、適当な大きさに切って、脂とか筋っぽいところを除いて牛乳に浸しておく(ごく普通の下処理ですね)。
  2. 鍋にオリーブオイルとニンニク一片を包丁で潰したやつを入れて香りを出す。今回は一緒にクミンもちょっぴり入れてみました。
  3. スライスした玉葱1/4個、人参1/4くらい、セロリ(玉葱と同じくらい?)を入れてしんなりするまで炒める。
  4. 15分くらい炒めたところでレバーを投入。一緒に炒める。
  5. レバーの色が変わったくらいでお酒(本当は白ワインが良いのでしょうが、今回は無かったので日本酒)と水を1:1.5くらいでレバー&野菜が浸るくらい投入。
  6. 固形のブイヨンを入れて弱火でことこと煮る。ローリエとセロリの葉も一緒に。
  7. 水分がほぼ飛んだところで、ハンドブレンダーでペースト状に。このときに塩、黒胡椒で味を調える。
  8. あらかじめ常温に戻しておいたバター(無塩)大さじ1くらいを入れてよく混ぜる。

賞味1時間程度で完成。出来たてもうまい、冷蔵庫で寝かせてもうまい。数日は持つと思われるし、冷凍もできるのでそうするともっと持ちます。とにかくバケット、クラッカーとの相性がとても良い。個人的には上出来。

ネットでいろいろ見たところ玉葱とニンニクのみのレシピが多かったのですが、私の好みで香味野菜多めに。野菜の甘みが結構出た感じに仕上がりました。滑らかさを出すなら生クリームを加えると良いんしょうね。冷やしてバケットと一緒に食べるのを考えると、塩強めが良いのではないかと思います。欲を言えば、ブランデーとかで軽くフランベしたりすると良いのでしょうが、そこまでしなくても十分美味しいものができるんじゃないかなと。

ちなみに、今回買ってきたデルセールというイタリアのクラッカー。軽くオリーブオイルとローズマリーが練り込んであって美味しいです。プレーンなやつもあったので今度買ってみたいと思います。
イタリアのクラッカー

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>