イチゴジャムを作った

スロークッカーを買って以来、一番よく使ったのはひょっとするとジャムかもしれないなあと思う。そのくらい簡単。本当に簡単なので、皆様も是非ジャムは手作りにした方が幸せですよ、とオススメしたくなります。

手作りの魅力は「ああ、こいつはフルーツだな」というフレッシュな香りと甘み。すごく幸せな気分にさせてくれて、ヨーグルトなんか食べるのが楽しくなります。多分、フレッシュチーズとか、ジャムの種類を選ぶかもしれないけどブルーチーズなんかと合わせるとオシャレなつまみにもなるはず。

ということで、今回はジャムの王道、イチゴジャム。気分でレモンピールを加えてみました。思った以上にレモンの香りが出ていて、爽やかな仕上がりです。

ジャムを仕込んでいるところ
スロークッカーに直接適当に切ったイチゴと三温糖とレモン果汁とレモンピール(一度煮こぼして灰汁を取ったもの)を入れて、ちょっと(30分くらい?)放置した後に、スロークッカーの弱で3時間。

イチゴジャム
3時間後。煮崩れないで原型をとどめているので、お好みで木べらなんかで潰して瓶詰め。長期保存するなら、丁寧に灰汁を取ると良いのではないかと思います。灰汁があるとカビやすいそうです。

イチゴジャム
温かいうちに瓶詰めして冷ます。長期保存するなら、ここで60~70度くらいのお湯で湯煎するそうな。

切って鍋に放り込んで、3時間後に瓶に詰めているだけ(かなり手抜きなレシピです)。なので、手間がほとんどかからないです。そのせいか、僕の場合は毎回1ヶ月で食べきるくらいの量しか作らないです。無くなったら、果物屋さんに行って適当なフルーツを見繕ってまた作る、というサイクル。
3ヶ月とか半年保存はしたことないです。そのため砂糖は少なめ。果物1に対して砂糖0.5くらい。保存重視なら1:1くらいが良いと聞いたことがあります。

2 Responses to “イチゴジャムを作った”

  1. Brenna

    Hmmm it appears lіke your site ate my first
    comment (it ᴡas extemely long) so Ι guedss I’ll ϳust sum іt up ѡhat
    I submitted аnd say, I’m thoroughⅼy enjoying your blog.
    I tօo ɑm an aspiring blog writer Ьut I’m still new
    to thhe whoⅼе thіng. Dⲟ you have any recommendations foг
    noice blog writers? І’d really appreciate it.

    my site :: ビジネス a4 wikmi – Brenna

  2. Sasha

    Excellent post! Ԝе wiⅼl be linking to thіs paгticularly ցreat article on our site.
    Κeep սp the goⲟⅾ writing.

    Ꮋere is my web pаɡe: ロレックス レディース メテオライト テラリア, Sasha,

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>